love ginza

it's never too late to start…

気分転換に

Author: 1件のコメント Share:

ひさしぶりに髪をショートカットにしました。長いことロングの縦ロールだったのですが、ばっさりと。特に決めずに美容院に行って、いつもの担当の美容師さんと相談して、たまにはいってみよーってノリで。3年前ぐらいまではずっとショートだったので、そんな経緯も全部知っててくれる美容師さんだから、あとは全部オマカセで、いい感じに仕上がりました。
ちょっと若返った感じ。すがすがしいです。
自分で言うのもなんだけど、昔より若く見える気がします(笑)。こないだ、英語教室の忘年会でも3年前ぐらいよりキレイになったよね、って言われたし。最近は年をとればとるほど、人生の積み重ねでキレイになる、っていう特集が雑誌でもよくあるけど、あながち間違ってない気もします。、、、というわけで、女子のみなさん、希望を持って頑張りましょう!!

で、ついでに、なぜか、突然、本屋さんで、ディアゴスティーニ(毎号キットやオマケがついてるシリーズを週刊誌のように発売してる出版社)のビーズアクセサリー本が目にとまり、創刊号を買ってみたところ、楽しくてハマッてしまいました。昨晩作った作品が写真。思ったよりいい感じに出来上がって、子供の頃の手芸魂が復活しました。そう、子供の頃は、造花や編み物大好きで、刺繍やレース編みや洋服作りも母親と一緒によくやってたんだよね~。ビーズアクセサリーは、わりとすぐ出来上がるし、実用的だし、ちょうど冬休みでちょっとは時間もできたことだし、今日はやる気全開で、手芸屋さんのメッカ、蒲田のユザワヤへ行って、キットを買ってきちゃいました。できたらまた写真のせまーす。
キットになってるのを2個ぐらい作ってコツを掴んだら、本に載ってるやつをアレンジしながら自分の好きなように作れるかな。
こないだフランス語のクラスで一緒になった女性が、売り物なんじゃないかと思うぐらい素敵なビーズネックレスをしていたのも、実はきっかけだったりして。話を聞いてみたら、やっぱり最初はキットから始めて、今ではブランドショップを覗いて、今年の流行のイメージをつかんで、自分の作りたいように作っちゃうんだって。そんなふうになりたいわー。

Previous Article

初売り&福袋

Next Article

あすなろ白書的(?笑)忘年会

You may also like

1件のコメント

アルク講座 / スペースアルク にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。